株式会社かりはな製作所|災害用浄水器

mizu-Qの特長

Quality

開発コンセプト Development Concept

災害時の状況を想定し、
実用性の高い製品を
適正価格でより多くの方に備えていただく

私たちは阪神・淡路大震災で実際に被災された方の窮状を目の当たりにし、災害現場で飲料水を確保することの難しさ、大切さを実感し、このmizu-Qの開発を致しました。
予期せぬ咄嗟の出来事で誰もが動揺している中で、生きるために必要な水を確保しなければならない。そんなとき我々の命をつなぐ飲料水をつくり出してくれるのが、災害対策用浄水器mizu-Qです。

十分な給水能力があること

災害時は迅速な行動を強いられることが多く、短時間で必要な量の給水ができることが必要になります。


十分なろ過能力があること

中空糸フィルター、銀添着繊維粒状活性炭混合フィルターといった十分なろ過性能を発揮するフィルターを採用。水道法水質基準に適合した水を給水します。

人力で稼働すること

モーター式は電源、エンジン式ではガソリンが必要になりますが、実際の災害現場では確保が困難な場合もあり、人力で効率よく稼働すること。

軽量であること

水源までの移動や複数個所での給水が必要な場合、また女性が扱う状況も考え、誰でも簡単に持ち運べる機動力があること。

コストパフォーマンス

防災への関心は高まっていますが、いざ防災グッズの購入となると躊躇してしまいます。Mizu-Qは高いコストパフォーマンスを実現しています。

操作が簡単であること

部品をセットしたり、薬剤を注入したり、災害時は説明書を読んで操作するのが困難な状況もあります。Mizu⊸Qは簡単操作にこだわっています。

かりはな製作所の製品のご購入・お問い合わせ

災害用浄水器 mizu-Q

   ご購入・お問い合わせ

ご質問・ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせはこちら

03-3489-5211